今なら1ヶ月無料で7,000万曲が聴き放題!!! Amazon Music Unlimitedはこちら!!

【最新版】スマホで3DSができるアプリCitra for android(MMJ)の使い方を解説|ソシャゲに飽きた人はエミュレータで遊ぼう

URLをコピーする
URLをコピーしました!

 

どうも。スマホゲーム大好きディズ(@_MONOGREAT_)です。
今回は、スマホで3DSのゲームが遊べるアプリを紹介するよ。

それがこちら!!!

Citra
シトラ
for android

Citra for androidとは、なんとAndroid端末でニンテンドー3DSのゲームを遊べるエミュレータアプリだ。
(残念ながら、iPhoneは未対応…)

これさえあれば、スマホひとつでいつでもどこでも3DSができちゃうぞ。

エミュレータとは?

エミュレータは、アプリでゲーム機を再現して、スマホ内のソフトデータを用いてゲームをすることができるもの。
つまり、エミュレータ = ゲーム機本体 と考えてOK。


ぼくが試したソフトは、ほとんどがちゃんとプレイ可能で、実機より綺麗な画質でプレイできた。
しかも、コントローラー対応済みだ。

ということで今回は、スマホで3DSができるエミュレータアプリ「Citra for android」の使い方を徹底解説するぞ。

 

\ 他にもたくさんエミュレータがあるよ /

映画をいつでも1000円で観る方法はこちら
CONTENTS

ニンテンドー3DSのエミュレータ
Citraとは?

Citraは、元はパソコン用に開発された3DSのエミュレータ。
公式サイトでは、日々の開発状況や再生可能なソフト一覧などが掲載されいる。

Android用アプリである「Citra for android」は、weihuoya(チャン・ウェイ氏)がAndroid用に作った非公式のアプリだ。

 

追記:遂に公式Android版Citraがリリース。
ダウンロードはGoogle Playからどうぞ。

Citra Emulator

Citra Emulator

Citra Emulator無料posted withアプリーチ

 

MMJとの違いは「3DSが遊べるエミュレータ「公式版Citra for android」が遂にリリース!!「非公式版Citra_MMJ」との違いを解説するよ」で解説しているので参考にどうぞ。

あわせて読みたい
3DSが遊べるエミュレータ「公式版Citra for android」リリース!!「非公式版Citra_MMJ」との違いを解説 どうも。いつでもゲームを持ち歩きたいディズ(@_MONOGREAT_)です。   ニンテンドー3DSのエミュレータ「Citra」のAndroid用非公式アプリ「Citra_MMJ」(以下、MMJ)を当...

Google非公式のアプリって、情報抜かれたりして危ないんじゃないのか?

そう思うだろうが、アプリに与える権限は、ソフトデータにアクセスするためのストレージとゲームで使うマイクのみだから大丈夫。

ディズ

マイクは使わないなら拒否しても大丈夫だしね。

電話帳や位置情報などの個人情報は、アプリ設定で許可をしないと利用できないので、非公式とはいえ心配ない。
ただし、何かあっても自己責任で。

ちなみに、こちらが 「Citra for android」 のアプリ権限の設定画面。

マイクは一応拒否

 スポンサーリンク

3DSエミュレータアプリCitra for android
動作環境はミドルスペック程度

Citra for androidは、どれくらいのスペックが必要なのか?

ミドルスペックの「Pixel 3a」でテストプレイしてみたときの動画がこちらだ。

タップでYou Tubeに飛ぶよ

参考動画 >> 「スナドラ670で3DSエミュレータCitra for androidをテストプレイ」

 

「Pixel 3a」は、SoC(チップ)が Snapdragon 670、メモリが4GBのスマホだ。

動画をみてもらえると分かるが、だいたいFPS(ゲームスピードのこと)が20前後出ているので、ある程度快適なプレイができている。もう少しスペックが落ちても大丈夫そうな印象だった。

ちなみに、自分のスマホのSoCを調べるには「スマホ名 SoC」で検索するとわかる。搭載SoCが Snapdragon
スナップドラゴン
なら、600~700番台がミドルスペック、800番台がハイスペックモデル。

 

動作環境
  • Snapdragon670以上(AnTuTuベンチマークスコア17万程)
  • メモリ4GB以上
  • OS Android7.0以上

 

手頃でオススメのスマホは、OPPOのsimフリースマホ「OPPO Reno5 A」だ。

SoC(チップ)に Snapdragon765G(AnTuTuベンチマークスコア30万程) を搭載し、日本の通信電波帯に完全対応した5G対応スマホで、37,900円という格安ながら、ハイスペックな4眼カメラやおサイフケータイ対応、お風呂でも使える防水防塵性能、外部SDカード使用可能と、そのスペックはかなり高い。

Y!mobileでも取り扱いがあるので、他社からMNPで乗り換えると18,000円でお得に変更することもできるぞ。

\ 詳しくはこちら /

OPPO Reno5 Aの特徴
  • 5G対応
  • ROM / RAM容量 128GB / 6GB
  • お風呂でも余裕で使える防水防塵対応 IP68
  • Snapdragon 765G搭載
  • 外部SDカード対応
  • リフレッシュレート90Hz
  • 顔認証・背面指紋認証
  • 64MP×8M×2Mカメラ
  • 大容量バッテリー4000mAh/高速充電

DamonPS2はもちろんPUPGやCall of dutyなどの高負荷のゲームもスムーズに動かすことができる。日本モデルだから、国内キャリアのプラチナバンドにもしっかり対応していて、安心して使えるのも嬉しいところだ。

 

created by Rinker
OPPO Japan
¥39,508 (2021/08/02 17:50:16時点 Amazon調べ-詳細)

 スポンサーリンク

3DSエミュレータアプリCitra for android
更新状況の解説

このアプリは、まだすべての3DSソフトが完璧に動くわけではない。

また、エミュレータでよくある機能であるセーブステート、ゲームスピードの変更などは、まだ実装されていないのが現状。
公式バージョンではセーブステート対応

 

頻繁に更新されているので、その都度 今後もこのページで更新状況を伝えていく予定だ。
チャン・ウェイ氏の更新はかなり早くほとんど完璧に近い完成度になっている。本人からもうほとんど開発し尽くしたような発言があり、それからは更新速度がガクッと落ちたから現状の不具合改善は長い目で見ていこう。

Citra for androidの更新状況 一覧

Citra for androidは頻繁に更新されているので、その更新内容とapkファイルのダウンロードリンクをまとめてみた。

引用元:GitHub weihuoya/citra ウェイボ(EMU-MMJ)

 

トップ画面にショートカットアイコンを設置する方法

「Citra_MMJ_20210622」からスマホのトップ画面にショートカットアイコンを設置できるようになった。

これならアイコンをタップすれば、ワンタップでゲームが起動できるよ。

設置方法は、以下の通りだ。

ゲーム中の設定画面 → 「CheatCode」を選択 → 右上の「Shortcut」を選択 → 「Create」を選択 → アイコンを長押し → トップ画面にアイコンを置く

これでさらに快適になったね!!

「Error 12:Generic」が出てソフトが起動しない場合

一部のソフトを起動すると、「Error 12:Generic」というエラーで起動しないことがある。原因はさまざまなので一概には言えないが、設定で正常に起動することがあるのでいろいろ設定を変えて試してみよう。

ちなみに、ぼくの場合は、「Emulation Region」を日本語に変更すればエラーが出なくなった。

ついにオンラインマルチプレイが可能になった

「Citra_MMJ_20201123」の更新により、同じWi-Fi内ならマルチプレイが可能になった。

ゲーム中の設定から、「Multiplayer」を選んでルームを作り、そのルームに他のプレイヤーが入ればOKだ!! 

これでモンスターハンターなど遊びの幅が広がるね!!

フォント変更方法

「Citra_MMJ_20200825」の更新により、正しいフォントが使えるようになり、文章が正しく表示できるようになった。

使い方は、「ストレージ→citra-emu→sysdata」に共有フォントである「shared_font.bin」を保存して、設定の「Emulation Region」をChinaに変更すればOKだ。

あとはゲームを起動すれば自動で正しいフォントを表示してくれる。これで、またCitraの欠点がなくなったな!!

※「shared_font.bin」は、3DSから吸い出そう。

 

チートコード使用方法

「Citra_MMJ_20200113」からチートコード(Gateway codesのみ)に対応した。

「FPSを強制的に引き上げる」というコードが初期状態から記入されている。これをオンにすると、Snapdragon855のスマホでフレームレートが60fpsを出せるようになる。
感覚としては、倍速機能と思っていいかな。

ぼくのスマホpixel3(SoCはsnapdragon845)でも、このチートコードを有効にしてみると、FPS60まで行かないまでも20→40くらいになった。

 

チートコードを使うには、ホーム画面でソフトを長押しすると、コード選択画面になるので、「↻」を押して入力画面に切り替える。ここでチートコードを直接入力していこう。 

チートコードの書き方は、以下のように書くぞ。

[60fps]
00000000 00000000 /*←0のところにコードを貼る*/

[60fps]
*citra_enabled /*←有効化された場合これが付く*/
00000000 00000000

 

 

ポケモンY以外のコードは、gbatemp.netに一部掲載されているので、探してみてくれ。ちなみにチートコードにも著作権があるので、取り扱いにはご注意を。

更新によって「*citra enabled」を手動入力する必要がなくなった。

ディズ

コードのリージョン(言語地域)が違うと、認識されずセーブデータが壊れるので注意してくれ。

CIAインストールについて

「Citra_MMJ_20200217」からCIAインストールにより、ソフトにアップデートがあった場合の追加データの読み込みが可能になった。

使用方法は、ホーム画面の右上の設定ボタンから「Install CIA」を選択して追加データを選択すれば読み込まれる。

マルチコア、ジャイロ、カメラ機能を実装

「Citra_MMJ_20200530」から正式版citraに伴って、正式版citraを取り入れた更新がされた。これでゲームスピードは倍増して、弱点のひとつだったジャイロ機能未実装が解消された。

今までは、ルイージマンションなどのロウソクがちらつく表現が上手く表示されていなかったが、今回の更新でそれも修整されて、ルイージマンションが完全に動くようになった。

さらに、バックグラウンドに回したときの「ジジジ」という異音が修整された。

カスタムレイアウトの設定方法

「Citra_MMJ_20200612」からゲーム画面のレイアウトを自由にカスタムできるようになった。

→「Citra_MMJ_20200618」からゲーム中に簡単に設定可能に。設定場所は、「ゲーム中のΞ→Custom Layout」で好きなサイズに変更できる。

 

3DSエミュレータアプリCitra for android
導入方法を解説

それではさっそく導入していこう。

必要なものは以下の2つ。

導入に必要なもの
  • アプリ本体
  • 復号化されたソフトデータ(ROM)

GitHubからアプリをインストールしよう

Citra for androidはGooglePlayにないので、apkファイルからインストールが必要だ。

apkファイルはGitHubというソフトウェア開発のプラットフォームに公開されているので、そこからダウンロードしましょう。

 

apkファイルとは?

アプリをインストールするためのファイルで、実行するとアプリのインストールが開始される。
通常はGooglePlayなどを通してアプリをインストールするのが多いが、Git Hubなどでは公開前のテストverのアプリなどが配布されている。
その際に使うのが、”apkファイル”だ。


 

apkファイルをダウンロードする

 
GitHubのweihuoya(チャン・ウェイ氏)のページからapkファイルをダウンロードしましょう。
 

GitHub weihuoya(Citra for android)

 

 
Assets→Citra_MMJ_20191227.apkをダウンロード
※名称はバージョンによって変わる。

apkファイルを実行する


ダウンロードが出来たら、「開く」を選択して実行。
 

Chromeならダウンロードが終わったら、
下に「開く」が表示される


(ダウンロード完了時に開くことが出来なかったときは、スマホ→ストレージ→Downloadに入っているので、CXファイルエクスプローラーなどのフォルダ管理アプリでDownloadフォルダを開いてapkを選択しよう)
 

「不明なアプリのインストール」エラーを一時許可する


「不明なアプリのインストール」エラーが出る人がほとんどだと思う。
 

「設定」を選択すると、アプリの設定画面に行きます


設定から「不明なアプリのインストール」を一時的に許可しよう。
インストールしたらまた元に戻しておこう。
 


これは設定からも行けるので、事前に解除しておいてもOK。
(設定→アプリと通知→すべてのアプリを表示→許可したいアプリ→詳細設定→不明なアプリのインストール)
 

インストール完了

apkファイルを実行すると、インストールが開始される。
これでインストールは完了したので、さきほどの設定を元に戻しておこう。

 

復号化されたソフト(ROM)を用意しよう

次は遊びたいソフトを用意しよう。

Citraが対応しているのは、復号化されたソフト(このデータのことをROMと言う)で、拡張子が「.3ds」「.cia」「.cci」 「.cxi」 のもの

ROMは、暗号化されていて容易にコピーなど出来ないようになっていて、それを読み込めるように解除したものが、復号化(DECRYPTED)したROMだ。

 

ROMは、「pokemonY rom DECRYPTED」のように検索すると、海外のダウンロードサイトで復号化されたROMが配布されているが、日本では違法なのでダウンロードは絶対にしてはいけないぞ。

ファイルのダウンロードは、絶対だめからね?

あわせて読みたい
海外サーバーからのダウンロード方法と危険性を解説   なにかをダウンロードしたいけど、ダウンロードできるのが海外サーバーで怖くなって閉じてしまった経験ってないだろうか?? よくわからない警告や外国語がでてきて...

 

海外サイトは、日本のサイトに比べてウィルスや情報漏洩の危険性が高いので、ほんとに危険だ。

なので、もし海外のサイトを使うときは、セキュリティが高くて匿名性に優れたVPNを導入すると安心。

VPNとは?

VPNとは、「Virtual Private Network
バーチャルプライベートネットワーク
」の略。
仮想の「専用回線」を使うことで、IPアドレスを自由に変更することができて匿名性を向上させることができる。

無料から有料までいろんなサービスがあるけど、無料の場合は回線速度が遅くダウンロードには向いてないので、有料サービスがオススメ。

そんな有料サービスの中でも、「NordVPN」なら30日間無料お試し期間があるので、無料で安全にダウンロードすることができるからオススメだよ。

 

とりあえず、ROMのダウンロードはできないので、ソフトを買って3DSからROMの吸い出しをして、どうにかソフトを用意しよう。吸出し方法は「HACK A GAME」さんのブログが参考になりそうだ。

複合化するソフトはこちら↓
Batch CIA 3DS Decryptor

 

用意できたら、スマホ内のどこでもいいので分かりやすいフォルダにROMを保存。Citraを一度起動するとスマホ内に「 Citra-emu 」というフォルダが作られるので、そこにROMを入れておいてもOK。

 

ちなみにROMは、データ容量が0.5GB〜4GBほどある。
いくつもスマホに入れておくと、すぐにストレージを圧迫してしまうので、大容量のSDカードに保存するのがオススメだ。

 

SDカードが使えないスマホの人はこちら!

USB Type-Cのメモリなら、直接スマホでやり取りできる。

created by Rinker
シリコンパワー
¥3,480 (2021/08/02 14:27:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

それと、充電しながらプレイするときには、磁石式の可変ケーブルが便利だ!手に当たらないから操作性が上がるぞ!!!

ROM複合化ソフト「Batch CIA 3DS Decryptor」のダウンロードと使い方(PCが必要)

暗号化されたROMを複合化するためのソフト「Batch CIA 3DS Decryptor」は、 matiffederという人がGit Hubで公開している。

PCを用意して、下のボタンからダウンロードしよう。

 

zipファイルがダウンロードできるので、「7-zip」などの解凍ツールで解凍する。

 

解凍後のフォルダ

解凍ができたら、フォルダ内に「Batch CIA 3DS Decryptor.bat」というバッチファイルがあるので、複合化したいソフトの「.3dsファイル」と「.ciaファイル」の両方のファイルを選択して、「Batch CIA 3DS Decryptor.bat」 に移動させると複合化が始まる。

複合化が済んだら、フォルダの中に「 複合化したROM名 decrypting .3ds 」というファイルが出来上がるから、これをスマホに移したら複合化は完了だ。

 

アプリを起動してROMの位置を指定したら導入完了

これで最後の行程。

アプリを起動して右上の「+」を選択、さきほど用意したROMの保存先を選択する。

右上の「+」から選択する

すると、トップ画面に用意したソフトが表示されるので、遊びたいゲームを選択すればゲームが始まるぞ。

 

これでとりあえず完了です。お疲れ様。 

次は快適に遊べるように設定をしていこう。

 

 スポンサーリンク

3DSエミュレータアプリ Citra for android
ゲームパッドで遊ぶ方法を解説

2020年1月8日にリリースされた「Citra_MMJ_20200108」からゲームパッド(コントローラー)に対応した。

 

ゲームパッドの種類

ゲームパッドは、有線と無線の2種類があってそれぞれ向き不向きがある。

有線はスポーツやアクションに向いていて、操作のレスポンスがいいのが特徴だ。無線では、コードを持ち歩なくていいし、スマホの充電も長持ちだが遅延がある。

目的にあったゲームパッドを選ぶようにしよう。

 

ちなみに、ぼくは遅延ゼロのコントローラー『XOLORspace G01』か『Gamesir 4T Pro』を使っている。※Gamesir 4T Proもルート化すればスマホゲームにも使える。

中でも『XOLORspace G01』は一体型・充電不要で充電しながら使える・すべてのスマホゲームにも使える最強の一角を担うコントローラーだ。

当ブログでもレビューしているので、参考にしてくれ。

[card2 id=”4006″]

 

Gamesir 4T Proもオススメ↓

 

  

 

ボタン設定を開く

アプリ→右上の設定「Ξ」→「Input Binding」→各ボタンの設定

ボタン設定

ボタンの設定までいったら、画面のAボタンを選択して、コントローラーのAボタンを押す。

すると、AボタンとコントローラーのAボタンが連動する。

チェックに異常なければ設定完了

すべてのボタンを、STEP2と同じ要領で設定すればコントローラーの設定は終わりだ。

ゲームを起動して動きをチェックしてみてよう。

 

画面内のボタンを編集する方法

コントローラーがない場合は、画面内に表示されたボタンを使ってプレイすることもできるが、初期状態では使いづらいので自分が使いやすいようにカスタムしよう。

 

まず、ゲームを起動して、画面上から下にスワイプすると出てくる設定ボタン横のコントローラーのようなマークをタップ。

すると、「DONE」という赤いボタンが現れるので、この間は各ボタンの配置を変更できるぞ。

さらに、「Controller Scale」を小さくすると視認性が良くなる。

3DSエミュレータアプリ Citra for android
設定方法を日本語翻訳して解説

設定はまだ英語で分かりにくいので、日本語訳してみた。
それぞれの効果を説明するぞ。

システム


「New 3DS Mode」

New 3DS専用ソフトを遊ぶときに必要。
常にオンしておいてOK。


「Use Virtual SD」

仮想SDカードを使うようなゲーム(あるのかな?)の場合は必要。


「Enable CPU JIT」

JITをオンすることで、実機並みの早さになるので、常にオンしておこう。

[memo title=”JITとは?”]
ソフトウェアの実行時にコードのコンパイルを行い実行速度の向上を図るコンパイラのこと。
CPUやOSに依存しないため、ハイスペックスマホでなくても速度向上が期待できる。
[/memo]


「Emulation Region」

自分が遊ぶ地域を指定できる。
自動のままでも問題ないが、気になる人は日本を選択しよう。

⇒フォントファイルを読み込む場合は「china」にしておこう。

 

レンダラー


「Screen Layout」

画面の並びを変更できる。
好みの画面を設定しよう。

現在は、カスタムスクリーンで設定することで、好きなディスプレイにすることができる。

 

Default(デフォルト)

3DSと同じ並び

 

Single Screen(シングルスクリーン)

上画面のみ

 

Large Screen(ラージスクリーン)

サイドが極小なので使いづらい

 

Side Screen(サイドスクリーン)

横並び
一番大きく表示される

「Internal Resolution」

画面の解像度を1倍 (400×240) 〜4倍(1600×960)まで変更できる。
2倍(800х480)から変化が分からないので2倍がオススメ。


「Show FPS」

画面左上にエミュレータの状態を表示する。

だいたい30FPS出ていれば実機並みのスピードだ。


「Enable Hardware Shader」

グラフィックのシェーディング(陰影処理)の方法を選択できる。
普段はオンでいい。ソフトによって変更してみよう。


「Accurate Multiplication」

これはよく分からん。
ぼくはとりあえずオンしてる。

知ってる方は教えてください。


「Post-Processing Effect ff」

画面にフィルターをかける効果。
汚くなるだけなので、常にオフでOK。

正直、なんの意味があるのか分からん。


「Texture Load Hack」

「Use Custom Textures」

「Preload Custom Textures」

テクスチャデータ(キャラや壁などの表面)の読み込みを別データにすることでHD画質にできる。
GitHubなどでソフトに応じたテクスチャデータを配布しているようなので、それを読み込むことで、よりリアルな画面になるはずだ。

追記:テクスチャデータを探してみたが、ぼくは見つけることができなかった。
テクスチャデータを用意できた場合は、「スマホストレージ→citra-emu→load→textures→各ソフトのフォルダ」に.pngデータを入れて、設定をオンすれば使えるはず。

ぼくはここまではやってないので、全部オフ。

この設定の詳しいところは、ぼくもまだ分かってない(笑)ごめんなさい。


「Use Separable Shader」

分割シェーダーを有効にするという設定で、3DSの立体視を有効にするものらしい。

おそらくFactor 3D(3D Depth Slider)と組み合わせて使用するものだと思うが、ぼくの環境では特に変化なしだった。


「Factor 3D(3D Depth Slider)」

公式に詳細説明がないので詳しくはわからないが、おそらく3DSの立体視の強さを調整する機能かと思われる。

試してみたが、特に変化はなし。まだ実験段階なのかな?

オーディオ


「Audio Output」

音を出力するかどうか。


「Enable Audio Stretching」

動きに合わせて音を引き伸ばすかどうか。
ぼくは常時オン。

ムービーと音がズレるようなら試してみて。
ただし、音切れが発生する可能性があり。


「Microphone Type」

マイクのタイプを選択する。
マイクが必要なゲームの場合に必要だ。

ゲーム中の設定変更


「Joystick use relative center」

画面上のジョイスティックの中心を固定できる。


「hide input buttons」

コントローラーのボタンを非表示にする。


「Controller Scale」

画面上のコントローラーボタンの大きさを変更できる。
ゲームパッドを使うなら、邪魔なので最小の0%がオススメ。


「Controller Opacity」

画面上のコントローラーボタンの透明度を変更できる。
ゲームパッドを使うなら、0%で非表示にするのがオススメ。


「Emulate motion by touch」

下画面のタッチパネルのタッチを無効にできる。


「FMV Hack」

基本はオフでOK。
一部ムービーが滑らかになるので、ムービーシーンのときに重くなる場合は試してみると改善するときがある。


「Skip Slow Draw」

たまに処理落ちして遅くなるときがあるので、それを強制的にスキップさせてゲーム速度を上げる機能。

ゲームを起動するたびにチェックしないといけないのが面倒…


「Internal Resolution」

ゲーム中に画面の解像度を1〜4倍まで変更できる。


「Screen Layout」

4タイプの画面レイアウトをゲームプレイ中にも変更できる。

 

 

3DSエミュレータCitra for android
現状の問題点

ほとんどのソフトが最後までプレイできるほど動くが、不具合もまだ一部残っていて完璧ではないのが現状。

 

そこで、現状で判明している不具合をまとめてみた。

現状の不具合
  • 一部ソフトで、起動はするが極端に遅い、もしくはクラッシュする
  • セーブステートがない⇒公式バージョンにはある
  • フォントファイルを用意しないと文字化けする。例:ポケモンXY、ルーンファクトリー4

 

以上が現在確認されている不具合だ。

ま、別にプレイにはほぼ支障はないので、遊ぶのは快適にできる。
今後の更新に期待だな!

 

3DSエミュレータCitra for android
プレイできたソフト

ここからは、動作確認できたソフトを紹介するぞ。

テスト端末は、Pixel3(Snapdragon845)

マリオカート7

みんな大好きマリオカート。

設定そのままでフルスピードで遊べる。

created by Rinker
任天堂
¥4,840 (2021/08/03 00:05:51時点 Amazon調べ-詳細)

アライランス・アライブ

FuRyuが制作したアライランス・アライブはSWITCHでもリメイクされてる名作。

ロマンシングサガと同じくレベルの概念がないRPGで、世界をおかしくしている謎を解き明かしていく物語は、どんどん引き込まれて徹夜でプレイした思い出がある。

created by Rinker
フリュー
¥1,526 (2021/08/03 00:05:52時点 Amazon調べ-詳細)

ドラクエ11

ドラクエ最新作であるドラクエ11は、若干遅くなるがプレイ可能。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥2,221 (2021/08/03 00:05:53時点 Amazon調べ-詳細)

ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス

ペルソナ4までのシリーズの総メンバーが出演する ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス 。個人的にペルソナシリーズは大好き。

こちらはダンジョンでたまに音切れ&つっかかる感じになるが、問題なくプレイできる。

created by Rinker
アトラス
¥3,950 (2021/08/03 00:38:54時点 Amazon調べ-詳細)

ペルソナQ2 ニューシネマ ラビリンス

ペルソナ5までのメンバーが総出演のペルソナQ2
本編とはまた違った雰囲気のペルソナを体感できるぞ。

こちらもペルソナQと同じくダンジョン内での移動時に若干のつっかかりがある。

created by Rinker
アトラス
¥1,450 (2021/08/03 00:08:20時点 Amazon調べ-詳細)

ポケモンX・Y

3DSでの初ポケモンタイトルであるポケモンX・Y

こちらもフルスピードでプレイできるが、表示文字を「漢字」にした場合は、フォントが違うので違和感がある。

フォントファイルを用意しよう。

created by Rinker
任天堂
¥3,258 (2021/08/03 00:38:55時点 Amazon調べ-詳細)

ポケモンサン・ムーン(ウルトラサン・ムーン)

3DSラストのポケモンタイトルであるポケモンサン・ムーン

スピードは若干遅くなるが、十分プレイ可能なスピード。クリアまで確認済みだ。

created by Rinker
任天堂
¥3,476 (2021/08/03 00:05:54時点 Amazon調べ-詳細)

マリオ&ルイージ ペーパーマリオMIX

その名の通りペーパーマリオとマリオRPGをMIXしたマリオ&ルイージペーパーマリオMIX

バトル突入時などで遅くなるので、「Skip Slow Draw」をオンするといい。

created by Rinker
任天堂
¥930 (2021/08/03 00:05:55時点 Amazon調べ-詳細)

マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー

ルイージの夢の中に入ってあり得ないことが起こるマリオ&ルイージ RPG4

こちらもバトル突入時などで遅くなるので、「Skip Slow Draw」をオンするといい。

created by Rinker
任天堂
¥3,500 (2021/08/03 00:06:00時点 Amazon調べ-詳細)

新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~

PS3、PSvita、PS4にSWICHと多数のハードでリメイクされている名作 新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~

少し前までまともにプレイできなかったが、最近フルスピードでプレイ可能になった。

created by Rinker
コーエーテクモゲームス
¥4,350 (2021/08/03 01:43:52時点 Amazon調べ-詳細)

ルーンファクトリー4

牧場物語シリーズのルーンファクトリー4

残念ながら、 「ん」の文字が文字化けしてしまうが、それは頭の中で補完すればプレイ可能。
→更新によって共有フォントの読み込みが可能になり解決。

created by Rinker
マーベラス
¥3,594 (2021/08/03 00:38:57時点 Amazon調べ-詳細)

テイルズオブアビス

PS2で発売されたものを3DS用にリメイクした テイルズオブアビス

少し前までは、画面が横に大きくずれていたのでプレイできなかったが、今は修正されてプレイ可能。

created by Rinker
バンダイナムコエンターテインメント
¥7,473 (2021/08/03 01:43:52時点 Amazon調べ-詳細)

ブレイブリーデフォルト

ジョブシステムが面白いスクエニのブレイブリーデフォルト

若干スピードが遅い場合があるが問題なくプレイできる。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥2,405 (2021/08/03 00:05:56時点 Amazon調べ-詳細)

ブレイブリーセカンド

ブレイブリーデフォルトの続編であるブレイブリーセカンド

フルスピードで遊ぶことができる。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥2,080 (2021/08/03 01:43:54時点 Amazon調べ-詳細)

キングダム ハーツ 3D ドリーム ドロップ ディスタンス

ソラとリクの両方を交互にプレイしていくキングダム ハーツ 3D ドリーム ドロップ ディスタンス

重めだがプレイできる。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥2,000 (2021/08/03 00:06:01時点 Amazon調べ-詳細)

メトロイド サムスリターンズ

懐かしのメトロイドの続編であるメトロイド サムスリターンズ

フルスピードでプレイできた。

created by Rinker
任天堂
¥6,170 (2021/08/03 00:05:57時点 Amazon調べ-詳細)

モンスターハンターダブルクロス

3DSでモンスター狩ろうぜ!モンスターハンターダブルクロス

最初のキャラ作成の名前入力時にバグが起きるので、素早く入力すれば回避できる。それと「Skip Slow Draw」 をオンすると、プレイ不可になるのでオフにしておこう。

created by Rinker
カプコン
¥3,650 (2021/08/03 00:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

SNACK WORLD TREJARERS

SWICHでもリメイクされているシュールな面白さがあるスナックワールドトレジャーズ

フルスピードでプレイできる。

とびだせ どうぶつの森 amiibo+

Switchで新作が発売されたばかりの「どうぶつの森シリーズ」は、3DSでも発売されている。

若干動作が遅いが、プレイすることはできる。

モンスターハンターストーリーズ

モンスターハンターシリーズのRPGとして登場したのが本作。

しかし、citraでは途中で著しく遅くなりプレイ不可。残念。

created by Rinker
カプコン
¥3,380 (2020/08/06 12:48:54時点 Amazon調べ-詳細)

3DSエミュレータCitra for android
解説は随時更新するぞ

さてさて「Citra for android」はいかがだったかな?

すべてのソフトが正常に動くわけではないが、多くのソフトが実機並みのスピードでゲームがプレイできるって控えめに言っても最高じゃないかな??

どのソフトが動くかは公式サイトの動作確認一覧を参考にしてみてほしい。非公式版なので、正確に言えば同じではないが、参考にはなるかと。

 

それでは、良いゲームライフを過ごしてくれ。

 

[card2 id=”2181,2911″]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (22件)

  • 先日OfficialのCitra Androidがリリースされた。
    基本的にはMMJのほうが安定しているようだが、一部のゲームはOfficialのほうが快適なこともある。
    同じゲームでも場面によってとちらが良いか異なるケースもある。
    現時点で最適化されていないゲームをやるときは使い分けるとよいかもしれない。
    なお、チートは使用できるが、サーチやファイルの編集にはまだ対応していない。

    • たしかにおっしゃる通り、現状ではMMJとの使い分けがオススメですね。

      しかし、Officialでチートが使えるとは初耳でした。
      どのように有効にできるのかを教えていただけませんか?

    • MMJとはセーブデータやチートのファイルが共有のため、同じチートを使い回すことが可能です。
      Officialには編集する機能はないが、MMJやファイラで作成しておけばOK

    • なるほど。たしかにファイルは共有しているので、適用出来そうですね。

      しかし、60FPSにするチートコード以外を試してみましたが出来ませんでした。やはり、チートコード完全対応はまだ難しいようですね。

    • 私が試した限りでは、FPSコード以外も機能していますが…
      チートコードは予め編集しておく必要があります。
      FPSのアドレスを書き換えられるということは、チートの書き込み自体ができているということです。

      ちなみに、公式はジャイロ操作とカメラも対応している。

    • チートコード適用させるとセーブデータが破損するだけで、使用できなかったんで、まだ使えないと判断していました。
      リサーチ不足で申し訳ありません。

      ということは、ぼくのコード自体が間違っているのかもしれないな。
      あれから何度も試してみたんですが、いまだに成功しません。
      情けないかぎりです…

      公式のジャイロ対応はうれしかったですね。

    • どうやらリージョンを間違えていたようです。
      とりあえずセーブが壊れることはなくなりました。

      あとは適用させるだけなんですが…なぜ変わらん?!

  • ドラクエXIにてチート起動確認しました。
    書き込みは一例で
    *L+Xでアイテムが最大
    DD000000 00000600
    (著作権の関係で運営側でコードを一部削除しています)

    で動作確認済みです。
    複数入力すると
    *チートコードタイトル1
    *チートコードタイトル2
    チートコード1
    チートコード2
    となりどれがどのコードか分からなくなり、
    オン、オフもまとめて一つになります。
    XperiaXZ2 premiumにて確認しました。

    • 情報ありがとうございます!!
      こちらでも確認できました。

      ちなみに
      *チートコードタイトル1
      チートコード1
      *チートコードタイトル2
      チートコード2
      と入力すれば選択が可能ですよ。

      オンにすると
      *チートコードタイトル1
      *citra_enabled
      チートコード1
      と自動的に記載されます。

  • 私の編集間違いでした
    [チートしたい項目]
    00000000 00000000
    で分割出来ました(^^)

  • 公式citra &MMJ 両方とも更新されてますね✋
    公式の方はState save に対応しました。
    MMJ の方は詳しく分かりません😅
    ポケモン sunのボタン反応が鈍くなったような気がします。

    • MMJもおそらく近日中にState saveに対応してくるでしょう。

      どんどん使いやすくなって嬉しいですね

  • テイルズオブジアビスは今の最新版でも正常に動作しますか?
    去年くらいに起動したら画面ずれがあったので放置していて、この記事で遊べるという情報を見て久しぶりに起動してアプデ掛けたのですが、音のみでゲーム画面が映らない状態です…
    もし何か対処法があれば教えて頂きたいです

    • 今は出先でスマホにアビスを入れてないので確かめられませんが、たしかゲーム中の設定を変更すればプレイ出来たかと思います。

      試してみてください。

    • お返事ありがとうございます。
      いろいろと設定いじったら解決できました!ありがとうございました。

  • トモダチコレクション 新生活だとMiiの顔がバツマークになります

    • mmjのプレイ動画では、ミートピアが正常にプレイできてたようですので、どうにか設定で改善できるかもしれませんよ

コメントする

CONTENTS
閉じる