今日の amazon「タイムセール」はこちら!!      

大阪USJまで長距離ドライブで格安旅行した感想|旅行会社のツアーと比較もしてみました

こんにちは。ドライブ大好きディズ(@_MONOGREAT_)です。

みなさん旅行やレジャーといったら何を想像しますか?

我が家では、ティピーテントでよくキャンプにでかけます。今年も夏の終わりにキャンプに行こうと計画していました。

なのに、せっかくの予定日に雨!
仕方ないのでキャンセルして別日に予約してもまた雨!
さらにキャンセルして予約したら、今度は台風ときたもんだ!

そんなこんなでキャンセルになること3回。

まぁ、別に…よくあることだからいいんですけどね…

 

 

 

って、そんなわけあるかーい!!(╯°□°)╯︵ ┻━┻ チャブカェシャーン

 

3回連続で雨ってどんな確率ですか?
なんの陰謀なの?

最後にはキャンプ場の人に謝られて、逆に申し訳なくなりましたよ…

 

 

 

あまりにもキャンプに行けずムカついたので、前々から行きたかったUSJに行くことになりました!急展開です!

 

しかし、さすがに2日後の予定では旅行会社のツアーはすべて断られてしまい…

 

仕方がないので、車中泊でキャンプ気分を味わいながら、熊本からUSJまで車でいくことにしました!

ということで、今回は往復1400kmの長距離ドライブ格安USJツアーに行ってきたので、USJまでのルートや長距離ドライブのコツなど感想を交えながらお伝えしていきたいと思います。

熊本から大阪USJまでのドライブルートは3つ

熊本から大阪USJまでのルートは、3ルートです。
今回は、高速道路の2ルートを行きと帰りでそれぞれ選択しました。

 

速度は時速80~100kmほどで、なるべく安全運転で疲れないように走りました。速くなればなるほど疲れやすくなるので、のんびり行くのが疲れないコツかもしれませんね。

 

ちなみに、オススメは、車が少なくストレスがなく走れる中国自動車道ルートです。

 

中国自動車道ルート

このルートは、大型トラックなど少なくストレスなく進むことが出来ます。
しかし、山陽自動車道よりも40kmほど遠回りで、しかもところどころ工事で1車線になっているルートがありますので注意。

 

高速で1車線のトンネルを通るのは、なかなか緊張しました。
すぐ横は壁でぶつかったらと思うとゾッとしました。

 

このルートは、熊本からなら片道740kmほどで、GoogleMapで検索すると9時間30分前後かかるとのこと。

実際には、休憩も入ったので10時間かかりました。

 

中国自動車道ルートの片道通行料金

通常料金 14,440円 (ETC料金14,290円)
休日料金 10,670円(ETCのみ割引)

詳しくは、NEXCO西日本の公式サイトをご覧下さい。

山陽自動車道ルート

このルートは、最短距離で大阪まで行くことが出来るので時間が気になる人はこちらが有利です。

 

ただし、大型トラックが多くストレスがかかるルートでもあるので、事故注意ですね!
帰り道はこちらのルートを選択したんですが、かなりスピードがでているときに、トラックが横を通るとかなり圧迫感があるし、追い越すのも面倒でだいぶ疲れました。

 

熊本からなら700kmほど。
GoogleMapだと9時間前後かかるようです。

実際に帰宅までは9時間30分かかりました。中国自動車道とは30分ほど違いましたね。

 

山陽自動車道ルートの片道通行料金

通常料金 16,550円 (ETC料金15,980円)
休日料金 11,530円(ETCのみ割引)

詳しくは、NEXCO西日本の公式サイトをご覧下さい。

フェリーで瀬戸内海を行くルート

引用:フェリーさんふらわあ

このルートは大分の別府からフェリーで寝ながら大阪を目指すルートです。
長距離ドライブする必要がなく、フェリーに乗って海を楽しめるルートですが、フェリーの乗車時間だけで16時間ほどかかってしまいます。

 

ちょっと時間がかかりすぎるので、今回はチョイスしませんでしたが、次はこちらのルートにも挑戦してみたいですね。

 

フェリー料金

大人1名 8,100円~30,000円
※子供は、大人の半額

部屋によって料金は変動します。興味のある方は公式サイトで部屋を確認してみてください。
詳しくは、フェリーさんふらわあまで。

 スポンサーリンク

長距離ドライブ旅行のために準備してあるといいもの

長距離ドライブ&車中泊では、事前準備がかなり大事!

これをおろそかにすると、事故につながりますし、疲れが残ってせっかくの旅行が楽しめなくなるかもしれませんので、しっかりと準備したほうがいいです。

事前にしっかりと寝る

まずはとにかく睡眠をしっかりとることです。

 

ぼくの場合は、出発日の朝から夕方までしっかり寝ておいて、カフェインたっぷりの栄養ドリンクも飲んで夜9時に出発しました。

このおかげで運転中は全然眠くならなかったですし、USJで夜中まで遊んだのに、一回も眠気はなかったです。

 

最終的に30時間ほど起きていまして、最後のほうでは、テンションが変になってたので、早めに寝たほうが周りのためでしょうwww

 

運転中は音楽より映画がオススメ

運転中は、とにかく眠くならないように気を使いました。

 

おすすめとしては、好きな映画やドラマを見ること。

 

音楽だとどうしてもマンネリしちゃいますが、動画ならストーリーが気になって眠りにくいですよ。

 

AmazonPRIMEだと映画やドラマ見放題なので、気になってた映画とドラマを一気に視聴することができて時間を有意義に使えました。

事前にダウンロードしておけば、通信料もかかりませんのでオススメです。

 

ちなみにスマホで映画を見るときは、車載スマホホルダーワイヤレスイヤホンがあると、かなり快適に過ごせますよ。

スマホホルダーについては、「車載スマホホルダーをつけてめっちゃ快適になった話|ワイヤレス充電&エンジンオフでも使用可能がいい!」で詳しく紹介していますので、参考にどうぞ。

車載スマホホルダーをつけてめっちゃ快適になった話|ワイヤレス充電&エンジンオフでも使用可能がいい!

 

ワイヤレスイヤホンがあると、我が家では子供たちにiPadで別の映画を見せながら、ぼくはスマホで好きな映画を見ることができたので便利でしたよ。

もちろん、イヤホンは片耳だけにしましょうね。

ディズ
ディズ

ワイヤレスイヤホンは、コスパならEarFunかsoundPEATSがオススメです。 ハイスペックモデルであれば、ソニーやAVIOTが鉄板ですかね。

 

当ブログでも、AVIOTのイヤホンをレビューしてますので、参考にどうぞ。

【ワイヤレスイヤホンAVIOT TE-D01gレビュー】aptX&ノイズキャンセリング対応の10時間連続再生できる驚異の完全ワイヤレスイヤホン

 

イヤホンやスマホホルダーは1万円もしませんので、格安旅行で数万円節約できると言えば、必要経費として奥さんを説得しやすいんじゃないでしょうか(•‿•)

 

適度な休憩も大事

1~2時間に1回くらいのパーキングエリアで休憩をはさむことになりますので、事前に立ち寄るパーキングエリアを調べておくとgoodです!

 

パーキングエリアごとに、そこにしかないメニューもありますので、せっかくならグルメも堪能してはいかがでしょうか?

車中泊のための準備

車中泊をするなら、エアマット布団があると便利です。

ある程度の凹凸をフラットにしてくれますので、工夫次第で足を伸ばしてゆっくり寝ることができますよ。

アイリスオーヤマ エアベッド 車中泊 防災グッズ 専用ポンプ付 マットレス コンパクト レジャー 災害グッズ 厚22cm 長191cm ABD-1N
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

 

それと、パーキングエリアって意外と外が眩しいので、窓を塞ぐための布とテープがあれば、プライバシーと快適性アップになりますよ。

特に冬時期は、窓からの冷気がかなりきついので、布一枚はるだけで全然違いますよ。

 スポンサーリンク

長距離ドライブと旅行会社ツアーの比較してみた

長距離ドライブ旅行会社のツアー(JTB)ではどれだけ違うのか気になりますよね?

さっそく比べてみました。

どちらも一長一短あるので、一概には優劣を決められませんが、長距離ドライブのような経験もいい思い出になっていいもんでしたよ〜。

長距離ドライブ旅行会社ツアー
(新幹線の場合)
述べ移動時間19時間30分10時間
(新幹線は往復6時間)
宿泊車中泊ホテル
(朝食付)
合計料金37,200円140,000円
(大人2名、子供2名)
内訳
高速料金22,200円
ガソリン代約15000円

 

実に102,800円の差額が出ました!
やったぜ!10万超え!

やはり、ホテルと新幹線代は高いですね。

 

ぶっちゃけホテルなんて夜にちょっと寝るだけなんで、かなりコスパ悪いですよね┐(´ー`)┌

満足度は天と地ほどの差がありますが…(╯°□°)╯︵ ┻━┻

 

意外と安い?!飛行機ルートがあった

今回の旅行では飛行機は考えてなかったんですが、後日いろいろ調べてみると、【エアトリプラス】というサービスを発見しました。

 

こちらで検索すると一人16,000円くらいで飛行機に乗って宿泊までいけそうでした。

 

これなら合計60,000円ほどなので、案外飛行機ルートもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です